【EVリスキリング講座】100年に一度の変革期に直面する自動車産業の課題とは?

【EVリスキリング講座】100年に一度の変革期に直面する自動車産業の課題とは?
【EVリスキリング講座】100年に一度の変革期に直面する自動車産業の課題とは?全 1 枚

テーマ:100年に一度の変革期に直面する自動車産業の課題とは?
講師:オートインサイト株式会社 代表 鶴原吉郎 氏
レベル:初級
ライブラリー :EV基礎
収録日:2022年11月

1.日米欧中の規制強化を背景にクルマの電動化が進む
2.日本の完成車メーカーも巻き返しに動いている
3.EV化は手段に過ぎず勝ち残りの条件にはならない
4.EV化後に自動車産業の「価値創造」の手段が大きく変わる。この変化に対応しなければ勝ち残れない
5.日本メーカーは「EV」というハードウエアでは負けないが新価値の創造では後れを取っている

視聴には、レスポンスのビジネス会員・プレミアムプランへの登録が必要です。

《レスポンス編集部》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. VW ゴルフ が表情チェンジ…改良新型の生産開始
  2. シボレー コルベット の頂点「ZR1」、今夏発表へ
  3. たいへんだ! リコール後遺症、不正対策、工場稼働停止…新聞ウォッチ週末エディション
  4. かつての「デュアリス」…日産『キャシュカイ』新型、公開直前にデザイン大予想!
  5. MKタクシーがメルセデス・マイバッハ『GLS』を日本初導入…独超高級車ブランド
  6. トヨタ、堤工場の停止期間を再び延長、ダイハツは5月から全工場で生産再開[新聞ウォッチ]
  7. 三菱『エクリプス クロスPHEV』は、新しい毎日に踏み出せる「今の時代、最強の1台」だPR
  8. スバル フォレスター Advance、アクティブにより使いやすく…利便性と安全性が向上[詳細画像]
  9. 【ボルボ EX30 新型試乗】走りはピカイチ、だが“安全のボルボ”に相応しくないのは…河村康彦
  10. マツダの新型SUV『CX-80』、4月18日デビューへ
ランキングをもっと見る