9月17-18日は要注意…台風14号接近で山陽新幹線などが運休の可能性

9月17日午後から運休の可能性がある山陽新幹線。
9月17日午後から運休の可能性がある山陽新幹線。全 2 枚写真をすべて見る

JR西日本は9月16日、台風14号の接近に伴ない、山陽新幹線が9月17日の午後から運休する可能性があると発表した。

9月16日15時現在、台風14号は長崎県五島市の西南西約380kmの地点に位置しており、15km/hの速さで北北東へ進んでいる。中心気圧は990haで、最大風速は25m/s、最大瞬間風速は35m/sとされており、9月17日には北九州か山口県に上陸する怖れがある。その後は中国、四国、近畿地方を通り、太平洋へ抜けた9月19日15時には温帯低気圧に変わる見込み。

東へ移動するにつれて予報円が大きくなっているため、JRではJR九州からJR東日本にかけて影響が出る模様で、JR九州では9月17日に福岡、佐賀、長崎県内の在来線で一部運休や遅れが発生する可能性があるとしている。

また、JR四国では9月17日22時頃から瀬戸大橋線の運行を見合わせる予定。

瀬戸大橋線は9月17日深夜から運休する予定。瀬戸大橋線は9月17日深夜から運休する予定。

予想進路から遠いJR東日本でも、9月18日にかけて広い範囲で遅れや運休が発生する可能性があるとしている。

水のエマージェンシー
水深が床面を超えたら危険!---冠水した道路を走行すると発生する不具合
水没した車から脱出!! 正しい手順…ハンマーを用意しておこう
浸水・冠水被害を受けた車両をどうする?---感電事故や車両火災のおそれ

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 【MINI クーパー 新型試乗】最後のピュアエンジン・ミニかもしれない…諸星陽一
  2. カワサキ・メグロK3…ブランド復活、価格は132万円[詳細写真19点]
  3. トヨタの新型ミッドシップ計画は生きていた!? アンダー600万円で出るか「MR2」後継
  4. ランチア ラリー037 や マツダ RX-3スポーツワゴンなど登場…名車オークション 10月25日より
  5. 世界初の工法を編み出したエンジニアの挑戦、レクサス板金技術者が語る『R3』への道…名古屋オートモーティブワールド2021PR
  6. 「CLE」ってどんなクルマ!? メルセデスベンツ、クーペ&カブリオレ市場で再起へ
  7. 【トヨタ GR 86 & スバル BRZ 新型試乗】私がラリーで使うなら『BRZ』を選ぶかな…竹岡圭
  8. 新型『インテグラ』はターボチャージャーエンジン搭載?…今週読まれた記事ランキング
  9. カワサキ・メグロK3、大排気量ブランドの歴史[フォトヒストリー]
  10. 商用車にもAMG !? メルセデスベンツ『シタン45』設定のウワサ
ランキングをもっと見る