2/24申込締切「バイオ燃料/水素/合成燃料の市場・技術動向と次世代パワーユニット将来予測」

2/24申込締切「バイオ燃料/水素/合成燃料の市場・技術動向と次世代パワーユニット将来予測」
2/24申込締切「バイオ燃料/水素/合成燃料の市場・技術動向と次世代パワーユニット将来予測」全 1 枚

株式会社イードは、「バイオ燃料/水素/合成燃料の市場・技術動向と次世代パワーユニット将来予測」を2024年2月27日(火)に開催します。開催前日の夕刻に視聴のためのご案内を準備いたします。

-----------------------------------------------------------------------------------------
開催日時:2024年2月27日(火)10:45~12:00
申込締切:2024年2月24日(金)12:00
参加費:通常1名につき24,750円(税込)
※レスポンスビジネス プレミアム会員なら月額9,000円で本セミナー含め有料会員限定コンテンツを利用し放題。スタンダード会員は月額980円で本セミナーを13,200円で視聴可能かつ有料会員限定記事が読み放題。この機会にぜひご登録ください(詳細)。
-----------------------------------------------------------------------------------------

初月無料のスタンダード会員(980円)は当選確率が25倍UP



講師:KPMGコンサルティング株式会社 アソシエイトパートナー 轟木 光 氏

2023年に欧州連合(EU)欧州理事会がCO2 100%削減を達成する解決策に合成燃料(e-Fuel)の使用を認める改正案や、G20サミットでの「世界バイオ燃料同盟(GBA)」の発足、また、COP28では、さまざまな経路を通じて道路交通からの排出削減を加速する”マルチパスウェイ”の考え方が合意文書に組み込まれるなど、エンジン車のカーボンニュートラル化に向けた動きが活発化しました。
このような世界的な潮流を受け、カーボンニュートラルに向けた輸送機器のソリューションとして電気に加え、バイオ燃料や水素を含めた合成燃料についてもキャッチアップしていくが必要があります。
本講演では、こうした状況下における最新のバイオ燃料および水素を含めた合成燃料の市場および技術動向を踏まえ、乗用車・商用車の動力源である次世代パワーユニットの将来予測を行い、そこからどのように日本企業が対応すればよいのかのポイントをわかりやすく解説いたします。

1.市場動向
2.クルマのカーボンニュートラルとバイオ燃料
3.クルマのカーボンニュートラルとe-Fuel
4.クルマのカーボンニュートラルと水素
5.カーボンニュートラル時代における自動車の新しい競争軸
6.質疑応答

インタビュー

世界の各地域でハイブリッド車の販売増・CNと燃料は?…KPMGコンサルティング 轟木光氏

プロフィール

轟木 光 氏
KPMGコンサルティング株式会社 アソシエイトパートナー

日系自動車メーカー、日系総合コンサルティング会社、監査法人系コンサルティング会社を経て、現職。自動車関連産業を中心に、商品戦略、技術戦略、新市場参入戦略などの戦略に関するプロジェクトに従事。専門領域は自動車関連産業、エネルギー及びモビリティの戦略構築など。公益社団法人自動車技術会エネルギー部門委員会委員。著書に、「EV・自動運転を超えて日本流で勝つ(日経BP)」、等。

主催

株式会社イード

オンラインセミナー概要

・Microsoft Teamsを使用したライブ配信です。アカウント無でもPC、タブレット、スマホなどから視聴可能です。
・セミナー中は音声での会話はできません。webで質問を記入して講師に質問ができます。
・開催前日(土日祝の場合は前営業日)の夕刻に視聴用のURL、PDF資料、質問記入先を準備いたします。
 レスポンスへログインしてマイページよりご確認ください。

注意事項

・オンラインセミナーは、インターネット経由でのライブ中継ですので、回線状態などにより、画像や音声が乱れる場合があり、また、状況によっては、講義を中断し、再接続して再開する場合があります。
・万が一、インターネット回線状況や設備機材の不具合により、開催を中止する場合があります。この場合、受講料の返金や、状況により後日録画を提供すること等で対応させていただきます。
・参加費は通常1名につき24,750円(税込)です。複数名で視聴する場合は視聴する人数分のお申込が必要です。

セミナー無料ご招待キャンペーン

・お申込締切後に厳正なる抽選の上、当選者を決定させていただきます。
・当選者には、開催日の2週間前に申込フォームへご記入いただいたメールアドレスへご連絡いたします。

連絡先

お問い合わせはこちらから

実施事例などについてもご紹介可能です。詳細はお問合せください。


《レスポンス編集部》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. <新連載>[カーオーディオ・素朴な疑問]純正スピーカーって、音が悪いの?
  2. あの『i-ROAD』の元トヨタエンジニアが新会社で挑む「無駄のないモビリティ」とは
  3. 釣りをより快適に、ヤマハ発動機が新型フィッシングボート「YFR330」発売へ
  4. 【マツダ ロードスターRS 新型試乗】新旧比較で実感した「アシンメトリックLSD」の真価…諸星陽一
  5. 樹脂パーツの救世主! DIYで使える強力補修剤とは?~Weeklyメンテナンス~
  6. [低音増強でカーオーディオはもっと楽しくなる]「ドアスピーカー」の低音再生能力を引き出す!
  7. 【トヨタ ヴェルファイア 新型試乗】アルファードにはないターボ仕様を選ぶ価値…中村孝仁
  8. アルピーヌA110ベース、ザガート『AGTZツインテール』発表…ボディの長さが変えられる
  9. ビッザリーニ、日本市場に進出:復活のV12スーパーカー
  10. 米トヨタ、新ターボ「i-FORCE」エンジンの生産を開始…タコマ新型に搭載
ランキングをもっと見る