完全自動運転に対する期待と不安---世代別調査

完全自動運転に対する期待と不安---世代別調査
完全自動運転に対する期待と不安---世代別調査全 11 枚

レベル5」といわれる完全自動運転車の発売時期や普及度合いは明確になっていない。意識調査で「完全自動運転」が実現する少し先の未来をイメージして回答してもらったところ、現時点で実現への期待値はばらついた。

KINTOは、運転免許を保有する20代から70代以上の男女663名を対象に、「完全自動運転」に関する世代別比較調査を実施し、その結果を公表した。

今回は、運転免許を保有する、20~30歳代男女221名、40~60歳代の男女221名、70代歳以上(シニア)の男女221名、合計663名を対象に、「完全自動運転」に関する世代別比較調査を実施した。ここでの完全自動運転は「全ての運転操作を自動化した状態」と定義する。


《レスポンス編集部》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. <新連載>[カーオーディオ・素朴な疑問]純正スピーカーって、音が悪いの?
  2. あの『i-ROAD』の元トヨタエンジニアが新会社で挑む「無駄のないモビリティ」とは
  3. 釣りをより快適に、ヤマハ発動機が新型フィッシングボート「YFR330」発売へ
  4. [低音増強でカーオーディオはもっと楽しくなる]「ドアスピーカー」の低音再生能力を引き出す!
  5. 【マツダ ロードスターRS 新型試乗】新旧比較で実感した「アシンメトリックLSD」の真価…諸星陽一
  6. 樹脂パーツの救世主! DIYで使える強力補修剤とは?~Weeklyメンテナンス~
  7. アルピーヌA110ベース、ザガート『AGTZツインテール』発表…ボディの長さが変えられる
  8. 【トヨタ ヴェルファイア 新型試乗】アルファードにはないターボ仕様を選ぶ価値…中村孝仁
  9. ビッザリーニ、日本市場に進出:復活のV12スーパーカー
  10. 米マツダ最高値、『CX-70』は4万0445ドルから…CX-90を上回る
ランキングをもっと見る