国連発表「幸福度ランキング」…アジア上位はシンガポール、日本46位 | レスポンス(Response.jp)

国連発表「幸福度ランキング」…アジア上位はシンガポール、日本46位

エマージング・マーケット 東南アジア

シンガポール
シンガポール 全 1 枚 拡大写真
【アジア】国連が世界158カ国・地域の幸福度を調査した2015年度版のリポートで、タイは34位、日本は46位だった。

 1位はスイスで、2位アイスランド、3位デンマーク、4位ノルウェー、5位カナダ、6位フィンランド、7位オランダ、8位スウェーデン、9位ニュージーランド、10位オーストラリア、11位イスラエル、12位コスタリカ、13位オーストリア、14位メキシコ、15位米国、16位ブラジル、17位ルクセンブルク、18位アイルランド、19位ベルギー、20位アラブ首長国連邦。

 アジア諸国・地域は24位シンガポール、38位台湾、47位韓国、61位マレーシア、72位香港、74位インドネシア、75位ベトナム、79位ブータン、81位パキスタン、84位中国、99位ラオス、117位インド、129位ミャンマー、145位カンボジア――など。

 ランキングは1人当たり実質国内総生産(GDP)、健康寿命、汚職の度合いなどから割り出した。

国連の幸福度ランキング タイ34位、日本46位

《newsclip》

この記事の写真

/

編集部ピックアップ

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

特集