【レクサス RC まとめ】絶滅危惧種? スポーツかハイパフォーマンスか…価格や試乗記、マイナーチェンジ

レクサス RC 改良新型
レクサス RC 改良新型全 8 枚写真をすべて見る

レクサスのスポーツクーペ『RC』とハイパフォーマンスモデル『RC F』。RCにはハイブリッドモデルも用意され、RC Fには5リットルV8エンジンが搭載されている。2018年のマイナーチェンジを経て、同社のフラッグシップクーペ『LC』の流れを汲むエクステリアデザインに変更され、インテリア・走行面も共に改良が加えられている。

目次

  1. 新型スポーツクーペ…RC350 は596万円から、ハイブリッドの RC300h は565万円から
  2. 477psのV8クーペRC F、価格は953万円…IS F後継
  3. チーフエンジニア「開発者が楽しめる車を作りたかった」
  4. 【試乗】Fスポーツを選ぶなら350 、300hはノーマルで十分…石川真禧照
  5. 【RC/RC F 試乗】柔と剛、顕著に現れた性格の違い…松田秀士
  6. 【インタビュー】理想の“FRスポーツ”を突き進む…レクサス RC 草間栄一開発主査
  7. 【インタビュー】レクサス RC F はプロドライバーのためのクルマではない…矢口幸彦 開発主査
  8. 改良新型、スポーティかつエレガントなデザインと進化した走行性能
  9. RC F 改良新型、0-96km/h加速は4秒切る仕様も…6万4750ドルから
  10. 【RC F 試乗】“普通に”超高速走行を楽しめる。そこに「F」の真髄あり…桂伸一

新型スポーツクーペ…RC350 は596万円から、ハイブリッドの RC300h は565万円から

レクサスは、新型スポーツクーペ『RC350』『RC300h』を10月23日より発売する。

エクステリアは「アヴァンギャルド・クーペ」をテーマに、フロントからキャビン、リアへと連続する一体感あるダイナミックなプロモーションを実現。スピンドルグリルを起点とするワイド&ローのフロントビューと、張り出したホイールフレアでスポーティな走りを強調する。

[続きを読む]

新型スポーツクーペ…RC350 は596万円から、ハイブリッドの RC300h は565万円から 画像

  • レクサス・RC350 バージョンL
  • レクサス・RC350
  • レクサス・RC300h
  • レクサス・RC350
  • レクサス・RC350
  • レクサス・RC300h

477psのV8クーペRC F、価格は953万円…IS F後継

レクサスは、新型高性能クーペ『RC F』を10月23日より発売する。RC Fは新型スポーツクーペ『RC』をベースに、エンジン、足回り、空力パーツなどに専用装備や先進技術を採用したフラッグシップモデル。

パワートレーンはムービングパーツなどを刷新した新型の5リットルV8エンジンを搭載。最高出力は477psを発生する。Mポジション選択時に最短0.1秒での変速を可能とする8-Speed SPDSとの組み合わせで、本格的なスポーツドライビングを提供する。

[続きを読む]

477psのV8クーペRC F、価格は953万円…IS F後継 画像

レクサス・RC Fレクサス・RC F

チーフエンジニア「開発者が楽しめる車を作りたかった」

レクサスは、新型スポーツクーペ『RC』を10月23日に発売した。『IS』と『GS』の中間に位置するRCは、「ブランドのイメージを変える」クルマだという。

RCのチーフエンジニアを勤めたレクサス インターナショナルの草間栄一氏は、以前『スープラ』や『ソアラ』の設計を始め、スポーツカーのサスペンション開発を担当してきた。90年代前半ヨーロッパに駐在した実験部などでの経験を元に、2011年よりRCの開発に着手した。

[続きを読む]

チーフエンジニア「開発者が楽しめる車を作りたかった」 画像

  • レクサス RC 350 F Sport
  • レクサス RC 350 F Sport
  • レクサス RC 350 F Sport
  • レクサス RC 350 F Sport
  • レクサス RC 350 F Sport
  • レクサス RC 350 F Sport

【試乗】Fスポーツを選ぶなら350 、300hはノーマルで十分…石川真禧照

レクサスは、北米での評価は高いものの、生まれ故郷の日本では、イマひとつ。1~10月の販売台数は3万9807台だった。これは同じ時期のメルセデスベンツ(4万8154台)よりも少ない。そこで、販売台数の伸びを期待できる追加車種を考えた。

それが『RC』。2ドアクーペだ。ボディサイズは全長、ホイールベースは『HS』と『IS』の間。全幅はISよりも大きく、車格は『GS』とISの間に位置する。

[続きを読む]

【試乗】Fスポーツを選ぶなら350 、300hはノーマルで十分…石川真禧照 画像

レクサス RC350レクサス RC350

【RC/RC F 試乗】柔と剛、顕著に現れた性格の違い…松田秀士

レクサス『RC』のサスペンションは、欧州同等モデルに比べるとツッパリ感がなく自然にロールするしなやかなものだ。つまり、予想していたよりも柔らかめ。

ただハイブリッドモデルなどは重量に対してボディ剛性面で若干弱さを感じる。それは、大きめのギャップを乗り越えた時にボディの初期振動をはっきり感じるからだ。

[続きを読む]

【RC/RC F 試乗】柔と剛、顕著に現れた性格の違い…松田秀士 画像

レクサス RC F(右)、RC350レクサス RC F(右)、RC350

【インタビュー】理想の“FRスポーツ”を突き進む…レクサス RC 草間栄一開発主査

レクサスの新型クーペ『RC』は、“スポーツモデル”であることを強調する。開発ではサーキットテストも積極的に行ない、“FRの走り”を追求した。加えて開発にあたりベンチマークモデルはないとしている。ではレクサスは、RCでどのようなスポーツを表現しようとしたのか、RCとは一体なにか、開発主査の草間栄一氏に伺った。

[続きを読む]

【インタビュー】理想の“FRスポーツ”を突き進む…レクサス RC 草間栄一開発主 画像

  • レクサス 製品企画 主査 草間栄一氏
  • レクサス RC 350 F Sport
  • レクサス RC350
  • レクサス 製品企画 主査 草間栄一氏
  • レクサス RC 350 F Sport
  • レクサス RC350

【インタビュー】レクサス RC F はプロドライバーのためのクルマではない…矢口幸彦 開発主査

レクサスは10月22日、新型ハイパフォーマンススポーツ『RC F』を発売した。これまでの『IS F』の後任として、そして新時代のレクサスのフラッグシップとしての重要な役割を担い誕生したRC F。IS Fは、既に完成していた『IS』をベースに開発されたが、今回はベースの『RC』と同時開発。IS Fに対してアドバンテージはどこに存在するのか、RC Fの目指す境地とは。

[続きを読む]

【インタビュー】レクサス RC F はプロドライバーのためのクルマではない…矢口幸彦 開発主査 画像

  • レクサス スポーツ車両統括部 LEXUS Fグループ グループ長 矢口幸彦 製品企画 主査
  • レクサス RC F
  • レクサス RC F
  • レクサス RC F
  • レクサス RC F
  • レクサス RC F

改良新型、スポーティかつエレガントなデザインと進化した走行性能

レクサスは、スポーツクーペ『RC』をマイナーチェンジし、10月31日より販売を開始した。

新型RCは、フラッグシップクーペ『LC』で培った新世代レクサスのデザイン・走りを継承し、より魅力的なクーペに進化することを目標として開発した。

エクステリアデザインは、独創的かつスポーティなイメージはそのままに、LCの流れを汲むエレガントさを両立。ヘッドランプから下に伸びるバンパーコーナーの造形や、上下で開口比率を徐々に変化させたメッシュパターンのスピンドルグリルなど、特徴的なデザインを採用した。また、超小型三眼LEDヘッドランプユニットを縦方向に配置し、L字型のLEDクリアランスランプを組み合わせ、精悍かつエレガントな表情を創出した。リヤは、バンパーコーナーにエアダクトを設け、優れた操縦安定性を実現するとともに、タイヤの踏ん張りを強調する造形で、走行性能の高さを表現している。

[続きを読む]

改良新型、スポーティかつエレガントなデザインと進化した走行性能 画像

レクサス RC350 Fスポーツレクサス RC350 Fスポーツ

RC F 改良新型、0-96km/h加速は4秒切る仕様も…6万4750ドルから

レクサスは4月4日、改良新型『RC F』(Lexus RC F)を間もなく、米国市場で発売すると発表した。米国ベース価格は、6万4750ドル(約723万円)と公表されている。

RC Fは、レクサスの2ドアクーペ、『RC』の頂点に位置する高性能グレードだ。ベース車両のRCは2018年秋、フランスで開催されたパリモーターショー2018で改良新型が発表された。RC Fもこれに準じて、内外装などに改良が施された。さらに、改良新型RC Fでは、軽量化や空力性能のほか、パワートレイン、タイヤ、サスペンションなど、あらゆる点に改良を加え、常用域での軽快な走りと限界域における優れた操縦安定性を追求している。

[続きを読む]

RC F 改良新型、0-96km/h加速は4秒切る仕様も…6万4750ドルから 画像

  • レクサス RC F 改良新型のトラックエディション
  • レクサス RC F 改良新型のトラックエディション
  • レクサス RC F 改良新型のトラックエディション
  • レクサス RC F 改良新型のトラックエディション
  • レクサス RC F 改良新型のトラックエディション
  • レクサス RC F 改良新型のトラックエディション

【RC F 試乗】“普通に”超高速走行を楽しめる。そこに「F」の真髄あり…桂伸一

新生『RC F』の試乗は、富士スピードウエイの本コース、つまり高速サーキットを舞台にいきなり全開走行から始まった!! いや別に全開にする必要はないのだが、この平らな舗装の上を60km/hで走って“乗り味や静粛性がどうの…”と言っても、市街地とは明らかに条件が違い過ぎるので意味がない。

それよりも、いきなり全開走行を始めても、ドライバーの“気負い”をスンナリ受け流すRC Fの寛容さ、懐の深い安定、安心感は、従来からさらに進化している。富士を意味する「F」と付くモデルにとって、超高速コーナリングもある本コースは、慣れ親しんだ自分の庭を散歩するような気軽さなのだろう。

[続きを読む]

【RC F 試乗】“普通に”超高速走行を楽しめる。そこに「F」の真髄あり…桂伸一 画像

レクサス RC F 新型レクサス RC F 新型

《滑川寛》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV